あきやま荘

RX-8でサーキット走るのも面白いけど、自分の足で42km走るのも面白い

再魂動:13B-MSP

No.2-ロータリーエンジン復活の方法

 



若干52,000kmでお亡くなりになってしまった我が家のRX-8ですが、人間で言うと40代後半くらいでしょうか。
そう考えると「まだ若いのに」、「早過ぎるね」と言われてもおかしくない。

RX-8のエンジンは人間で言うと心臓でしょうかね?
ただ人間と違うのは容易ではないにしても復活できること。

とは言え復活させるにはその方法だったり、お金だったりマネーだったり、カードご利用限度額だったりという難題(ほぼお金の問題)が待ち構えています。

今回は様々な復活方法がある中でショップリビルトで復活することを決めるまでのお話です。

前回の話はこちら

ディーラーの新品エンジン

まずは新品エンジンです。当然、ディーラーで購入することになるのですが、割と高額。
割とというかかなり高額。
どうやらエンジンの値段が上がったようで、みんカラ情報とは値段がかなり違いました。

新品エンジンのみで90万円オーバーです。
これに工賃やら消耗品やらが追加されると...
なかなか恐ろしい金額になりそうです。

ディーラーのリビルトエンジン

マツダが再利用可能なパーツで組み上げたリビルトエンジン。
お値段は54万円くらい

新品エンジンよりは格段に安く、手が出しやすいですが、再利用可能と判断する基準がゆるいみたいな話も噂されているのでちょっと悩みます。
ただ保証がついているので不具合出ればなんとかしてくれるでしょう。

ショップのリビルトエンジン

ロータリーエンジン車を扱うショップでリビルトエンジンを扱っているところが、いくつもあります。
ディーラーのリビルトエンジンで噂される精度の問題もショップ系の方が良さそうな気がしますが、どうでしょうか...

値段は様々ですね。これは気になるショップに電話なりして確認するしかないです。

中古エンジン

これはある程度信頼できるルートからでないと怖くて購入できないと思います。
そして良いエンジンが出てくるまで待てるかという問題もあります。

工賃や消耗品にかかる費用は新品エンジンだろうか、中古エンジンだろうか同じだけかかるので、載せ替えた直後にトラブルが出て再び載せ替えとなるとかなり財布が痛いことになります。

ショップリビルトエンジンに決定

今回、色々と悩みましたがショップリビルトエンジンに載せ替えることにしました。

まず、新品エンジンは高くて変えない。
中古エンジンはリスクが高そう。
オーバーホールは開けてみないと価格が分からない。

この時点でリビルトエンジンで直すことは決定したのですが、ディーラかショップかで悩みました。
ディーラーリビルトは保証があるので安心感はありますが、やはりエンジン組み上げ精度の高さで言うと実績あるショップのほうが。。。

そんな思いで今回は(次回があるとは想定していない)ショップリビルトです。

ショップ選びも難しい

ショップリビルトに決めたら実際にどこのショップにするか。
クルマを持ち込む必要があるのであまりに遠いところは現実的ではないのですが、契約している自動車保険(SBI損保)のロードサービスを使うと150㎞まで無料で運んでもらえるので、ショップ選択の幅がかなり広がります。

普段はディーラーばかりでメンテナンスしているのでいざショップに連絡!!となると何をどのように伝えたら良いのか結構悩みます。

ショップによってメニューや金額がさまざまなので、どのようにしたいのかある程度ビジョンがあると話もスムーズかなと思います。

そんなわけでボクは着手開始日でRE雨宮にお願いすることに決めました
もちろん技術力の高さは間違いなしですしね。
それにRE雨宮でリビルトなりオーバーホールしている人も沢山いるので安心。

今回痛感したのは、ロータリー関係のショップに限った話なのかわかりませんが、どのショップもスケジュールがパンパンで着手までに2か月3か月待ちは当たり前のようでした。
年内は厳しい・・・なんてショップもありました。
ディーラーでも1か月以上は待つスケジュールでした。
※ディーラーはリビルトエンジンの在庫はなく、注文されてから組み立てるとのことで1か月は待つようです。

我が家のエイトはファミリーカーなのでクルマがないと週末にどこにも行けなくなります。
最初のうちは電車ででかけるのも楽しかったのですが、やはり遠出は難しいです。

なのでなるべく早くエイトが復活して戻ってくるのを最重要ポイントとしました。
きっちり直してくれるのは当然の話としてです。

最後に

これでエイトをお願いするショップも決まり一安心なのですが、せっかくエンジンを降ろすので同時にやれるメンテナンス作業は組み込んでもらおうと思います。

クラッチは滑っている感じはないのですが、またエンジン降ろして・・・となると費用もかなりかかるので必須で交換してもらいます。

プラグやプラグコードは2か月前の車検で交換しているので必要なさそう。

あとは作業を進める中でどうしようか判断しようかと思います。

-再魂動:13B-MSP
-,

関連記事

No.3-エンジン載せ替えと同時にやっておきたい事

エンジンを載せ替えるということは一般的には普通じゃない事なのに周りを見るとごく普通の通過点になっているように思えるのは頭がおかしくなってしまったということに違いない。 毎年タイヤを買い換えるのも普通じ …

No.1-ロータリー第3章が幕を閉じる

今回うちのエイトがエンジンブローしたのは既報の通り。 現在、「我が家唯一のファミリーカーが動かない」という危機的状況が絶賛進行中です。 とっとと復活の方法を検討しなくちゃいけないので、みんカラを徘徊し …