あきやま荘

RX-8でサーキット走るのも面白いけど、自分の足で42km走るのも面白い

再魂動:13B-MSP

No5-RX-8リビルトエンジン載せ替え後の慣らしが終わって現車セッティング

 


年末に納車されてから、3000回転縛りで1000km、そこから4000回転縛りで500kmほど走ったのでRE雨宮に持ち込み、点検してもらうことになりました。

これまでの話
No.1-ロータリー第3章が幕を閉じる
No.2-ロータリーエンジン復活の方法
No.3-エンジン載せ替えと同時にやっておきたい事
No.4-RX-8リビルトエンジンも慣らし走行は必要です

今回のメニュー

慣らしが終わり、エンジン周りを一通り点検してもらいます。同時作業としてオイルレベルの警告灯が点滅するトラブルに見舞われたときにコンピューターをノーマルに戻していた(もともとはRedom mini RX8 After A-TYPE Ver2)ので、これを最新のVer3へ。
そして、現車セッティングしてもらいます。

パワーチェック

RX-8の馬力については色々言われてますが、後期型のハイパワー版はカタログスペックでは235ps
うちのエイトのパワーに影響するであろう純正からの変更点は

吸気
 TRUST 純正置き換え

排気
 RE雨宮 スポーツキャタライザー
 KNIGHT SPORTS リーガルスポーツマフラー

ECU
 RE雨宮 Redom mini RX8 After A-TYPE Ver3

現車セッティング後のパワーチェックの結果は

249.2ps

カタログスペックは超えてきましたが、ギリギリ250psに届かず249ps

RE雨宮の堀さん曰く「測定毎に数値は変わりますから」とのことなのでこの数値に一喜一憂する必要はなさそうです。
これはコンプレッションについても同じと。

最後に

これでサーキット復活の準備が整いました。
去年の6月にエンジンブローしてから10ヶ月は長かったですね。
慣らしも1500km程度なら1日でできちゃう人もいるかもですが、のんびりいつも通りのペースでやったら3ヶ月かかっちゃいました。

エンジン自体は調子良いとRE雨宮からも言われましたし、実際に乗ってみてもそれは分かります。
そしてRedomの効果も改めて実感。
ただこれはしばらくすると慣れてしまうんでしょうね。
既にクラッチ変えた時の「強化クラッチなのになんでこんなに軽いの?」と強烈に感じたあの違和感は全くなくなっていますから。

さぁ、筑波行きましょう!!

…と思いましたがライセンス更新していないことに気付きました。


あれ?期限4/25まで!?急げ!!

-再魂動:13B-MSP
-

関連記事

No.2-ロータリーエンジン復活の方法

若干52,000kmでお亡くなりになってしまった我が家のRX-8ですが、人間で言うと40代後半くらいでしょうか。 そう考えると「まだ若いのに」、「早過ぎるね」と言われてもおかしくない。 RX-8のエン …

No.1-ロータリー第3章が幕を閉じる

今回うちのエイトがエンジンブローしたのは既報の通り。 現在、「我が家唯一のファミリーカーが動かない」という危機的状況が絶賛進行中です。 とっとと復活の方法を検討しなくちゃいけないので、みんカラを徘徊し …

No.4-RX-8リビルトエンジンも慣らし走行は必要です

エンジンブローしたのが6/29でRE雨宮にクルマを預けたのが7/30 そしてリビルトエンジン載せ替えが完了し、引き取りに行ったのが8/21なので、復活までに7週と4日かかりました。約2ヶ月です。 まぁ …

No.3-エンジン載せ替えと同時にやっておきたい事

エンジンを載せ替えるということは一般的には普通じゃない事なのに周りを見るとごく普通の通過点になっているように思えるのは頭がおかしくなってしまったということに違いない。 毎年タイヤを買い換えるのも普通じ …