あきやま荘

RX-8でサーキット走るのも面白いけど、自分の足で42km走るのも面白い

整備記録

3年半も使ったので上がってしまう前にバッテリー交換

 


交換しようと思い始めたとたんにエンジンブローしてしばらくクルマが手元になかったりしたのでなかなかバッテリー交換を実施できなかったのですが、ようやく交換しました。

完全にバッテリーが使えなくなってしまってからだと色々と面倒なので、バッテリーに関しては早めに予防交換するのがベターです。

今まで使っていたバッテリー

今まで使っていたバッテリーはオートバックスブランドのバッテリーでした。
ご覧の通り、見た目もそうですが中身もCAOSです。

通常RX-8のバッテリーはフロント側にドーンと超でかいバッテリーが鎮座しているのですが、うちのエイトはRE雨宮のバッテリー移設キットを導入してセンターよりに割と小さめなバッテリーに変更してあります。

このサイズで週1回しか乗らないサンデードライバーですが、バッテリー上がりに見舞われることはありませんでした。

今回導入したバッテリーはCAOS

今回導入したバッテリーは正真正銘のCAOSです。
楽天で購入しました。

料金は驚きの5,000円
しかも古いバッテリーは同封されてきた着払い伝票で送り返せばOKの新設対応。

サイズは今までと同じ60B19Lです。
同じRE雨宮のバッテリー移設キットを使っていても「60B19L」だったり「60B19R」だったり様々ですが、うちのは「L」を使ってます。

バッテリー交換後のおまじない

バッテリー交換の時にバックアップ電源なしで交換する場合は交換後におまじないをかける必要があります。

そうしないとアイドリングが安定しなかったり、パワーウィンドウが自動で上げ下げできなかったり、なんか変なチェックランプがついていたりするので。

取説にも書いてありますが、そもそも手元にない場合もあるので今後のための備忘録として書いておきます。

DSCのランプを消す

1.エンジンスイッチをONの位置にします。
2.ハンドルを右いっぱいまでまわし、その後左いっぱいまでまわします。
3.DSC OFF表示灯が消灯することを確認します。
4.エンジンスイッチをLOCKの位置にし、再度ONの位置にします。
5.TCS/DSC作動表示灯が消灯することを確認します。

パワーウィンドウの自動開閉

1.エンジンスイッチをONの位置にします。
2.スイッチを押して窓ガラスを全開にします。
3.スイッチを引き上げて窓ガラスを全閉にし、そのまま約2秒間引き上げ続けます。

エンジンコンピュータの燃料学習

1.エンジンを始動し、アイドリング状態で暖気する。
2.全ての電気負荷をOFFにする。
3.エンジン回転数を2500―3500rpmに保ち、15秒以上維持する。
4.続けてエンジン回転数を4500―5000rpmに保ち、15秒以上維持する。
5.その後、クーリングファンが止まるまでアイドリングする。
6.クーリングファンが止まった後、60秒以上アイドリングする。

最後に

バッテリーは上がってしまってから交換しようとするとちょっと面倒なので上がる前に予防交換しておきましょう。

うちのも元々のオートバックスバッテリーが3年保証だったので3年たったら交換と思っていたのが、エンジンブローやらで半年もオーバーしてしまいました。

ただ、弱っている感じはしなかったのですが、体型変化wがみられたのでやばくなる前に交換しておきました。


交換時走行距離:52,935km

-整備記録
-,

関連記事

ゴールデンウィークの終わりにディーラーでオイル交換【安定の純正オイル】

オイル交換のタイミングとしては4月のはじめがベストだったのですが、色々と忙しくてタイミング逃していたらゴールデンウィーク前になってしまって... そうなるとみんなゴールデンウィーク前に交換しようと考え …

シーズンインに向けてRX-8の油脂類を交換しに行ってきた

11月に入って朝の気温が1桁台に突入する日もだんだんと増えてきました。 そろそろサーキットシーズンに向けて準備をしないといけないねってことで先日はタイヤ交換しました。 あとブレーキパッドも。 引き続い …

本格的な冬になる前にタイヤ交換しておく【スタッドレスではない】

北海道では既に雪が降ったようで、本格的な冬になる前にスタッドレスに交換しましょうと言う広告を見かけるようになりました。 我が千葉県は雪が降って積もることは年に1回あるかないか、しかも仕事でクルマ使うこ …

RX-8の3回目車検をDラーにお願いした結果、ハイリフト化して戻ってきた

5月に3回目の車検を迎えた我が家のエイトですが、今回も今まで同様に千葉マツダ柏店にお願いしました。 「車検」って言うとディーラーにお願いすると高い!!イメージがありますが、びっくりするほど高くはありま …

NANKANG AR-1は街乗り、サーキットそして車検用タイヤに最適か!?

昨年の11月に中古で導入した71Rですが、かなりのハイペースで残り溝がなくなっていき、気付けば左前は溝なしスリックタイヤ状態で左後も内減りが激しくローテーションするにも「やる意味あるの?」状態になりま …