あきやま荘

RX-8でサーキット走るのも面白いけど、自分の足で42km走るのも面白い

他愛もないこと

KTS一之江店で車高調を交換してリフレッシュ

 2018-06-25  


昨年の冬に使っていたOdulaの車高調『蹴脚』の減衰調整ダイヤルが壊れてしまい、初期型のため交換用のカートリッジも在庫なしでどうしようか悩んでました。

交換する必要あるの?

壊れたままサーキットも走りましたがイマイチしっくりこない。
※まぁ、そこまで違いのわかる人間ではないので恐らくタイムが出ない言い訳です(笑)

最初はノーマルで走るなんて言っておきながら(笑)サーキットを走り始めてすぐくらいに『蹴脚』を導入していました。
だから交換してから6年以上も経過していたので、今回、気分一新交換することにしました。

車高調選び

車高調って安いのから高いのまで沢山あるじゃないですか。
どれにするか迷います。
独身なら迷うことなく給料注ぎ込んじゃいますけど(笑)お小遣い制ですからもう、選択の余地はないんですよ。

一番重要なのはコスト

だってサーキット行くのにも走るのにもお金かかるし、タイヤやブレーキパッドだって消耗品で頻繁に交換するし、筑波行ったら問答無用でガソリン代として2000円没収されるし(;´д`)トホホ…

『蹴脚』導入できたのだって奇跡ですよ、本当に。
だから、今回は「安いやつ」が絶対条件。もうそれしか無理。

SHORIN SUPERIORITY DAMPER(スペリオリティーダンパー)

アフターパーツメーカーでも安いの結構ありますよね。
ただ、どうしても街乗りがメインで純正の乗り心地をより良くしたい方向性のものが多く、バネレートも思うようなものがない。
単純にバネだけ硬いのに変えてもショックのセッティングとバランス崩れそうだし。

そんな中、安くてハイレートなバネを使用している車高調をヤフオクで発見。

SHORIN
群馬県栃木県真岡市にあってエアロパーツとか色々開発をしているようです。※素で間違えました…
公式サイト:http://www.shorin-ged.com/

バネレートはフロント18kg、リア16kgです。
『蹴脚』がフロント10kg、リア6kgなのでいくら鈍感でも違いには気づきそうです。

しかもモニター価格で通常価格より20%以上安くなっているのがありました。
モニター価格なのでレビューを書いて送る必要があります。

開発している方と何度かメールでやり取りして納得できる商品だったので購入決定。
やっぱり、実際に開発している方と話ができるとどのような狙いでこのバネの硬さなのかとか納得できるのがいい。

バネレートの選択

バネレートはデフォルトでは先程書いたようにフロント18kg、リア16kgです。
注文時にバネレートが無料で変更できるのも◎

ちょっとハイレートすぎる感じがしたので開発の方に聞くとサーキット寄りな使い方をしないのであればもう少し下げてもよいけど、下げすぎると粘りがなくなるような話がありました。

うちのエイトはあくまでもファミリーカーなのでちょっとレートを下げて16kg、12kgにしてもらいました。
あとはショックとのマッチングがどうかですが、こればかりは乗ってみないとわからないですね。

ちなみにバネは内径65パイで前後とも直巻きなんで色々なバネが使えそうですが、ここは今後不満が出てきたら検討します 。

国産のMAQSバネ

バネですがきれいなオレンジ色。

あんまりバネのメーカーとかは分からない(Swiftは聞いたことある)のですが日本製のMAQSです。

バネの内径、自由長、レートが小さなステッカーにプリントされて貼り付けられていますが剥がれて分からなくなるのは時間の問題ですね。

MAQS

KTS一之江店で交換

KTS一之江店

そしていよいよ交換ですが、パーツ交換やアライメント調整が安いKTS一之江店でお願いしました。
アライメントも。

KTSですが、以前FACTORY店でアライメントをやってもらいましたが、作業も早く特に不満もない作業だったので今回も安心してお任せしました。

アライメント調整は要望聞いてもらえるので希望はしっかり伝えましょう。

キャンバー全開!!

アライメント調整

街乗りインプレッション

無事に車高調交換、アライメントが完了したのですが、車高はキャンバーのせいかちょっと下がり過ぎた感があります。
コインパーキングがちょっと心配仕様です。

減衰はファミリーカーなんで最弱です。
『蹴脚』の時の20段戻しとかくらいでしょうか。※『蹴脚』の最弱より『SHORIN』の最弱の方が硬めですね

それでも不快感はなく多分、家族からもクレームは出ないレベル(だと嬉しい)。

細かいレビューは筑波サーキットで試してきてから書こうと思います。

『蹴脚』との違いがどんなもんか、果たして分かるか微妙ですが…

最後に

ここまできれいにまとまった感じで書きましたが、取付作業には色々ありました。

ただそこはKTSさんの足回り交換に関する豊富なナレッジのおかげで無事に対応してもらいました。
感謝、感謝てす。

今回の取り付けで問題になったポイントについてはSHORINさんにレビュー提出に合わせてフィードバックして改善要望しようと思います。

今後エイトで車高調導入を検討した人がこの車高調を選択したときにHappyになるための内容なのでぜひ対応いただきたいですね。

※検討しようと思っていて導入の時にどのような問題があったか気になる方はお声掛けください。

-他愛もないこと

関連記事

やっと後厄も終わる!!2018年のサーキットとマラソンを振り返ってみる

いよいよ2017年も終了。今年は後厄ということでどんな不幸が待ち受けているのか身構えていましたが、何も起きないと思っていた12月に残念な結果が。 目次1 2017年振り返り1.1 1月1.2 2月1. …

自宅駐車場でやらかした!!タイヤ貯金が水の泡になった

10月に続いて11月もクルマ活動ができなかったのでガソリン全く減らない。 本当はお財布に優しいはずなんですけどね... 目次1 シーズンイン2 悲報3 Dでお見積り4 タイヤ貯金なくなる シーズンイン …

2017年の「走る(サーキット&マラソン)」目標を掲げてみる

いよいよ2017年のスタート!! すっかり休みボケしてしまっている頭と身体を徐々にほぐしていきたいところですが、もう少しのんびりしたい。 年始と言うことで今年のサーキットとマラソンに関する「走る」目標 …

今年もあとわずか!!毎年恒例ですが、2016年を振り返ってみた

今年もいつもと変わらず、暇な年末を過ごしています。 テレビを見ていると家族みんなで海外で年越しなんてニュースを目にするけど、我が家ではなかなか無理な話です。 そんなわけで時間もあることだし、今年の振り …